かながそのサービスを選んだ理由

この記事は約3分で読めます。

今回は失敗談…ではなく、「なぜそのサービスを選んだのか」の話になります。ほぼ初回記事の続きみたいな感じです。

スポンサーリンク

今回はこんな話をします

当ブログで使っているものの一覧は以下の記事で触れたとおりです。

今回はサーバ、ドメイン、ワードプレステーマについてなぜそれを選んだのかの話をしようと思います。

根にある理由は同じ

かなの場合、「大学生」です。

いわゆる「社会人」ではありません。

つまり何が言いたいのかというと、「お金がありません」。

初期投資として一気にばーん!とお金を払うとかが難しいのです。

まあそんなわけで、かなが求めていたことは

  • ワードプレスが動く
  • 値段ができる限り安い
  • がっつりアフィリエイトやるぞ!とか考えてないので小規模サイト用でよい

といった感じでした。

サーバーをさくらのサーバーにした理由としては、

大学生のかなでしばらく払っていける金額であったから

というのが理由です。高いサーバー借りても続かなかったら意味ないですからね(というのがかなの考えです)。

ムームードメインについても同じです。ドメインの場合はぶっちゃけ「住所をとってきてもらって維持してもらうための金額」であるので、サービスが違っても中身は同じだと考えていたりします。(サーバーは金額とスペックが比例しそうですけどね)

そんなわけで初期費用・継続費用が安めだったムームードメインにしました。

設定で一苦労した記事を先日上げましたが、断言します。設定で一苦労した原因はサービスが悪いのではなく調べなかったかなが悪いのです。ちゃんと調べれば出てきましたし、いじる前はちゃんと見れてましたし。

ワードプレステーマについても必要経費を下げたいという理由で無料テーマから選んでいます。もともとは有料テーマ入れる予定だったんですが値段がかなり高かったので(1万5000円とか)やめました。

そんなわけで無料テーマを使ってますが、サポートサイトが充実していてよく助けられてます。いじってはおかしなことになって困る人なので。

今のところは不自由してません

今のところは何の不自由もありません。安いサーバーは速度が遅いとかいろいろ言われてますがそんなことは全く感じていません。今のところは。

ドメインに関しては設定で一苦労したくらいで(それもサービスが悪いのではなくかなが悪い)、それ以外は快適です。特に設定しなくてもWho is 代理公開設定がONになっていたりしたし。

ドメインに関してはムームードメインから変更する予定はありません。むしろそのまましばらく居続けたい感じです。

ワードプレステーマについても今となっては有料テーマいらなくね?と思っているレベルで使いやすいです。

サーバーについては今後もし不具合が出たらまた考えます、ということでしばらくはこの環境に慣れていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました